• 和田仁

いったいどうしたらよいの?:ホームページHomeを利用者様ご要望中心の記載に変更


 1年あまりくりにっくでの診療をさせていただく中で、放射線腫瘍医だった私がお役に立てるであろう「どんな治療?」「どんな方針?」ということを相談にこられる方が多いのでは、と当初は勝手に思っておりました。

 医者としての自分の気持ちを優先してしまったような文章でした。


 が、しかし。


 くりにっくでのご依頼で結構多かったのが「がんと診断されたのですが、私はまず何から始めたら良いのでしょうか?」ですとか、「どこに行って(治療だけでなく身の回りや生活など)何をすれば良いのでしょうか?」ですとか、「どうすれば良いのでしょうか?」といった内容でした。がんと宣告され、治療内容を説明されても、いきなり暗い大海原に放り出されたような状況で、すべてがよくわからず「私はいったいどうしたらよいの?」というお悩みを抱えられた方々がとても多くいらっしゃいました。

 うちのくりにっくを受診し、相談しても良いのだろうか?ということも含め…


 そういったお悩みに対しても、「一緒にご相談を」というこちらの意図がわかりにくい、つかみづらいトップページの内容だったように反省しています。

 ということで、今でも適切と言い切れるかまだわかりませんが、これまでのクライアント様ご要望を汲み入れた文面に修正させていただきました。


 どうぞ今後ともよろしくお願い申し上げます。